東京の水道水はマズイって本当?東京の飲み水事情


あなたは、聞いたことがありませんか?東京の水道水はマズイということを・・・。

では、本当に東京の水道水はマズイのでしょうか?

 



【本当に東京の水道水はマズイ!?】
東京の水がマズイと思う人は、特に地方から上京してきた人に多いようです。もちろん、もともと水がキレイな地方に比べると味は劣るかもしれませんが、浄水場の改良や水道管の取替えも年々進んでいるため味も良くなっているようです。

また東京の水道水の品質は、世界でもトップクラスだと言われています。

水道

 



【どうやって飲料水を確保する!?】
東京の水道水は安全性が世界で最も高いので、直接飲むことができます。

しかし、水のキレイな地域から引っ越してこれば、味の面で東京の水道水が飲めない・・・ということもあるでしょう。そんな人は飲料水をどうやって確保しているのでしょうか?

<①ミネラルウォーター>

スーパーなどでミネラルウォーターを購入するという手があります。無料で水を提供しているスーパーも見かけますね。しかし、持って帰るときに重いというデメリットがあります。

<②ウォーターサーバー>
ウォーターサーバーを注文するという方法もあります。ウォーターサーバーは基本的に家まで届けてくれるので、面倒くささがありません。しかし一人暮らしだと量が多すぎることがあります。

<③浄水器>
水道の蛇口に浄水器をつける手もあります。浄水器でカルキ臭を取り除いてくれるので、水道から水を使うことができます。しかし、定期的に取り替えないと効果が薄れてしまいます。

飲料水を確保する方法としては、基本的にはこの3つだと思います。それぞれにメリット・デメリットがあるので、ライフスタイルやお財布と相談して決めるといいですね。

 



【東京にも地下水を使った自治体がある!?】
実は、東京の中でも地下水を使っている自治体があるんです。それが、東京都の多摩地域にある昭島市!

昭島市では、水道水を地下水で100%まかなっており、これは都内では唯一だそうです。そのため水道基本料金も安いようです。

東京でおいしい水道水を使いたいなら、昭島市で暮らすのも良いかもしれませんね。


こちらのサイトでは、岡本駅周辺の賃貸情報を掲載しております。岡本駅周辺の家賃相場としては、ワンルームが 4.4万円、1LDK・2DKが8.1万円、3LDK・4DKが13.7万円です。神戸市東灘区の家賃相場と比較すると、多少高めではありますが、それ相応の住環境があります。そんな住みやすい環境が整った岡本駅周辺の賃貸情報を求めるなら、こちらのサイトへとアクセスをしてください。シングルからファミリーまで最適な賃貸物件がきっと見つかります

こちらのサイトでは、中央大学近くにある賃貸情報を掲載しております。大学近くに住む大きなメリットとしては、時間を有効的に活用できることにあります。通学時間を短縮することができるため、学校と家との往復時間を短縮することが可能です。また、交通費もかからないので、節約することもできるでしょう。こちらのサイトで、そんな中央大学近くにある賃貸情報の中から、気になる物件が見つかりましたら、お気軽にスタッフへとお問い合わせもお待ちしております。

兵庫県で引越しを予定でしたら塚口エリアをおすすめします。三宮や大阪へ容易にアクセスすることができるので,通勤通学に便利です。住宅街が広がっているので生活しやすい環境が整っています。
駐車場つきの物件もあるので車移動が主な手段の方にもおすすめの物件があります。駅の近くには商店街などもあるので、お買い物もとてもしやすいです。こどもも多い地域なので子育て世代にうってつけです。ぜひ,大阪の塚口エリアの不動産をチェックしてみてください。

One thought

  1. 東京は洗濯物が排気ガスで汚れてしまうとのことですが、地下水100%の昭島市でなら、洗濯物も汚れないんですかね?
    地下水を使っている自治体なら、緑が豊かなイメージで、排気ガスとは無縁の気がします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です